スポンサーリンク

YouTubeとブログで稼いでいくことの違い

ブログで稼ぐ

皆さんはブログとYouTubeで稼ぐことの違いが分かりますか?最終的にはコンテンツを作り出して広告を載せて収入を貰うということでそこに違いは無いのですが、ブログとYouTubeで稼いでいく上では決定的な違いがあります。

今回はその決定的な違いについて解説していきますので是非読んでいってください。

スポンサーリンク

ブログとYouTubeの違いとは

ブログとYoutubeとの決定的な違いというのは、基本的に動画か文字の違いかということです。

え?それだけて思うかもしれませんが、ブログを書いていくときには何を書くのか考えてみんながそのキーワードについてどのように書いているのかをリサーチした上で自分はどう書いていくかを考えて書いていきます。

YouTubeの場合は、何するかを企画して動画を撮影して、その動画を視聴者に分かりやすく編集していく必要があります。一般的にYoutubeの方が動画を撮影してアップロードしているから簡単そうに見えるかもしれませんが、そんなことはありません。

YouTubeの場合には動画を撮影する際の企画を考えて編集の時にもどう面白くしていこうか考えていく必要があります。

だからといってブログの方が良い、YouTubeの方が良いということは一概に言えるわけではなく、それぞれメリット・デメリットがあるのでそれを紹介していきたいと思います。

ブログのメリット

ブログで稼いでいく上での最大のメリットは簡単に始めることが出来るのと顔を出さなくても有名ブロガーになることが出来るところです。

ブログは文字で稼いでいくので、たまに顔を出している人もいますが基本的には顔を出さなくても良いので晒されて拡散される心配も無いですし誰にもバレることなくひっそりと始めることが出来ます。

これはYouTubeにはないメリットで、始めてもし自分に合わなかったなって思ったときには完全にやめてしまうことが出来ますが、YouTubeで中途半端に顔を出してしまった場合にはもう後戻りは出来なくなってしまいますので。(一度メディアに出た顔はほぼ消すことが出来ないから。)

CHECK

アフィリエイトは個人でも高額が稼げる広告手段

ブログアフィリエイトにおけるTwitter集客の有用性

ブログのデメリット

ブログのデメリットとしましては、稼ぎだすのに相当な記事数と質にこだわっていかなければいけないところと、ライバルが非常に多いところです。

特に物販アフィリエイトの場合だとみんな稼ぐことに必死なのでライバルが手ごわく、その中で勝ち上がっていかなければならないので非常に難しいです。

ブログの難しいところはリスクが非常に低く稼いでいくのも険しい道のりだということです。

CHECK

【初心者向け】大きく稼げる商品の選び方

初心者が注意すべきアフィリエイトの商品選びについて

YouTubeのメリット

YouTubeのメリットは顔出しをすることが容易なので稼ぎ始めて軌道に乗った場合に、次のコンテンツも稼ぎやすくなるのが最大のメリットです。

ブログの場合は有名になるのはそのサイトだけで終わってしまうのですが、YouTubeの場合だと本人自身に価値が生まれるので万が一アカウントが吹っ飛んでしまった場合にでも新たなアカウントでも軌道に乗りやすくなるのがメリットです。

ブログの場合にはサイトが吹っ飛んだら今まで積み上げていったものが全て無くなってしまいますからね(笑)

Youtubeのデメリット

YouTubeのデメリットは最初の段階で顔出しをするのに非常に勇気がいることと、企画の構成、撮影、編集の全ての作業を行わなければならないので非常に大変なことです。

更に最初に撮影用の編集ソフトや撮影するカメラや、撮影場所などで初期費用がかなり掛かってしまうので、参入するための最初のハードルが非常に高いです。

また、動画をアップロードしたからといって最初からすぐにPV数を稼ぐことが出来ないのでどんどんコンテンツを生み出していく必要があり、難易度が非常に高いのがデメリットです。

どっちで稼ぐのが良いの?

YouTubeで稼ぐほうが将来的にたくさん稼ぐことが可能ですが、ブログでも数をこなしていけば稼いでいくことが可能なので、簡単な考えとしては記事を書いてお金を稼ぎたいか、動画を撮影して編集してお金を稼ぎたいかという考えで良いと思います。

どの道努力しなければ稼ぐことは出来ませんしので、個人的には参入難易度の低いブログから始めていくことをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました