スポンサーリンク

アフィリエイトで売れる商品と売れない商品の違い

ブログで稼ぐ

アフィリエイトの商品を選ぶ際は、「売れるものを選ぶ」ということが重要です。
アフィリエイトは、商品が売れて初めて報酬が発生します。

ですから、売れない商品を選んでしまうと、SEO対策をして検索1位になったとしても報酬が貰えないということが起きてしまいます。

将来的に、サテライトサイトとして使うのなら無意味とまではいえませんが、サイトを1位にするにはそれなりの労力が必要です。

スポンサーリンク

アフィリエイトは販売会社ではない

売れない商品を売るのは販売会社のやることで、アフィリエイターがやることではありません。
しかし、アフィリエイトの経験を積んでいくと、ランディングページを見た時点で「これは売れる」「これは売れない」ということが分かるようになってきます。

そうすると、ドメインの強さも勘案してサイトを作れるようになってきます。

例えば、「この商品はよく売れそうだから、最も強いドメインを使おう」「この商品はライバルも強くなさそうだから、中くらいのドメインを使おう」というように。

売れる商品と売れない商品を見分けられるようになると、ドメインの無駄遣いをなくせるようにもなるのです。

では、まず売れる商品の特徴から見ていきましょう。

売れる商品の特徴

芸能人が使用している

芸能人がブログなどで紹介している商品は、よく売れます。

例えば、ダイエットのサプリであれば、「あの体系を維持するために使っているサプリ」という付加価値が発生するので、買うまでのハードルが格段に下がります。

また、その人のファンであれば、使っているというだけで買う人も少なくありません。

雑誌で紹介されている

ターゲットとなる層がよく読んでいる雑誌で商品が紹介されると、その商品名での検索が増えます。

よって、商標で検索順位を上げると、売れやすくなります。

競合商品と比べると安い

競合の商品がすでに世に出ている場合、それよりも値段が安ければサイトでも紹介しやすくなり、売れやすくなります。

返金保証が付いている

「肌に合わなかった」「効き目がなかった」など、それぞれの商品によって条件は変わってきますが、返金保証が付いていると買う人に安心感を与えられるので、やはり売れやすくなります。

初回無料などの特典がある

「手頃な値段で始められる」というのは、非常に大きな利点であり、昨今はこのような商品が多くなっています。

最初からいきなり5,000円のものよりは、初回は無料というもののほうが「買ってみようかな」と思わせやすくなります。

競合商品にはない特徴がある

すでに競合商品がある場合、それにはない特徴があるというのは大きな強みです。
成分でも価格でも何でもよいのですが、一つでも他の商品と比べてアドバンテージがあり、それが商品の効果を強化しているなら、売れやすくなります。

では次に、売れない商品の特徴を見ていきましょう。

売れない商品の特徴

知名度が低い

知名度が低い商品を売るのは困難です。
なぜかというと、検索する人が少ないからです。

ランキング型式で紹介したとしても、知名度が低ければ1位に載せたところでなかなか売れません。
誰しも、知らない商品を買うということには、抵抗を感じてしまうのです。

価格が高い

非常に悩んでおり、切羽詰まっている状況であれば、少々高くても買おうという気になるでしょう。
しかし、買うかどうか迷う余地がある商品だとそうはいきません。

ある商品を買う際、値段以上の価値を感じられなければ買うことはありません。
おおよその商品は、相場というものが決まっており、何か付加価値があるわけでもないのに相場より高かったりすると、なかなか売れません。

商品の相場を知っておくことも、重要といえます。

ランディングページのクオリティーが低い

サイトで商品を紹介し、閲覧者が公式ページを訪れたとしても、ランディングページのクオリティーが低いと、成約率は低くなってしまいます。

パッと見でインパクトがなかったり、古臭い感じのランディングページだったりすると、購入意欲を下げてしまうことがあるからです。

商品の紹介が上手く、買おうという気にさせる作りになっているランディングページであるかどうかというのは、重要なポイントです。

ただし、ランディングページは後日に修正されることもあるので、商品自体が売れそうなものであればサイトを作っておいてもよいかもしれません。

最後に、売れる商品を探すコツをお教えしましょう。

それは、「SNSをまめにチェックする」ということです。

ツイッターやインスタグラムなどで紹介されているものは知名度があるので、売れやすい商品といえます。

特に、フェイスブックで紹介されているものというのは、商品名で検索されることが多くなるので、爆発的に売れたりします。

もし、まだSNSのアカウントを持っていないなら、売れている商品を知るためにも、作っておくことをお勧めします。

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク
ブログで稼ぐための道しるべ

コメント

タイトルとURLをコピーしました