スポンサーリンク

Twitterを使ってブログ記事へと誘導しよう。

ブログで稼ぐ

ブログ記事を書いたらやはり多くの人に読んでもらいたいですよね。せっかく時間をかけて書いたのに誰にも読まれないというのでは悲しいです。

Twitterの投稿にブログ記事の誘導リンクを貼ることで、興味を持った人がすぐに記事を読めるようになります。最近はブログの記事は、調べものがある時くらいしか読まないという人も多いですが、Twitterのタイムラインに記事を流すことでそういう人でもクリックしやすくなります。

スポンサーリンク

Twitter拡散で気を付ける時間帯

より多くの人にクリックしてもらうには、ツイートする時間帯にも気を使いましょう。

例えば朝起きてすぐの時間帯や、お昼休みの始まる時間帯、夕方から夜にかけて学生や会社員が帰宅する時間帯などが狙い目です。

逆に学校の授業時間や、会社の勤務時間などは人が少なく読まれにくいですが、専業主婦やフリーランスをターゲットにした記事はそういった時間帯の方が良いかもそれません。

自分のブログのターゲット層の生活時間をイメージすることが大切です。最近はブログ記事の投稿画面からTwitterに連動出来たりするので、ブログ記事のURLをツイートするのは難しくはありません。設定すれば自動でTwitterに流してくれる場合もあります。

拡散の注意点

しかしだからといって、そのまま記事のURLだけを流すのはとてももったいないです。ただ事務的に記事の投稿のお知らせが書かれていたり、URLだけが貼られていても人はなかなか読む気にはなれません。

その記事をどういう意図で書いたか、どういう人に読んでもらいたいかなどを一言添えると、それだけでも興味を持つ人が増えます。

投稿の際にタグを付けるとフォロワー以外の人にも、読んでもらえる可能性が高くなります。しかしあまりにもタグが多いと読む気にならないというアンケート結果もあるそうなので、バランスを考えてタグ付けをしましょう。

面倒でもそういったことをひとつひとつの記事のツイートに考えて実行すると、ただ機械的に記事を流すよりも読んでくれる人が増えててきます。

注意したいのが、ブログを読んでもらいたいからといって、Twitterで過激な見出しを付けて煽ったり、話題のゴシップに絡めて記事を紹介するといったやり方は止めた方が良いということです。そういったツイートは一時的には注目度が上がり、ブログのアクセス数も増えますが、意外と冷静に観察している人も多いものです。

「この人は信頼出来ない人だな。」と判断されてしまうと、他のブログ記事も読んでもらえなくなってしまいます。長くブログを読んでもらうには、信頼をコツコツと貯金していくことが大切です。

あくまでも認知してもらうだけ

大切な信頼の貯金を一時的な注目を浴びるためだけに、切り崩さないようにしましょう。Twitterはもの凄いスピードで情報が流れていくので、「話題に乗らなければ置いてきぼりにされる。」と焦ってしまうこともありますが、あくまでも目的はブログの読者を増やすことなので焦らずに慎重に運用していくことが大事です。

ツイートするときは文字だけよりも、画像がある方が効果的です。ブログ記事に画像があると、ツイートする時に自動で画像付きになることが多いので、記事には必ず画像を挿入するようにしましょう。

また「Twitterカード」という仕組みを利用すると、ブログのトップページを紹介する時に画像が表示されるようになります。こういった仕組みを理解して上手く使っていくこともポイントです。

ブログ投稿のお知らせだけを淡々と流すアカウントは、余程の人気ブログでとない限りフォローしたいと思う人はいないでしょう。

普段からブログの内容に関連したツイートもしておくと良いと思います。関係のない日常的なツイートや趣味のツイートは、人間的で親しみを持つ人がいる一方で、目的の情報を得る邪魔だと感じる人もいます。

一長一短ですので、どちらが良いのかは、ブログの内容や自分の個性などに照らし合わせて考えましょう。

拡散する前にアカウント作成から気を付ける

一番よくないのが、どちらにするか決めないでその時の気分でツイートしてしまうことです。友達同士に見せるアカウントなら、気まぐれでツイートしてと構いませんが、ブログ集客のアカウントの場合は最初に方針を決めた上でしっかり運用しましょう。

Twitterではプロフィール画面には、特定のツイートを固定することができます。ブログの詳しい情報や自分のプロフィールなどをツイートして固定しておくと良いと思います。ブログに関連した動画や電子書籍などがある場合は、固定ツイートで誘導するのも効果的です。

Twitterはシンプルなように見えて、意外と細かく設定出来ることも多いので、面倒がらずに初めに設定しておくと良いと思います。

Twitterを上手く活用していると思う、ジャンルが近いブロガーさんをフォローして観察するとヒントになると思います。中にはフォロー返しをしてくれる人もいるかもしれないので、そういった人と交流することで更に上手く活用できるようになるでしょう。

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク
ブログで稼ぐための道しるべ

コメント

タイトルとURLをコピーしました