スポンサーリンク

副業は果たして儲かるのか?楽しい資産運用解説

ブログで稼ぐ

最近ではパソコンは一家に一台ではなく、小さい子供を除いては一人に一台が持っている時代であり、まして、タブレットやスマホなどではどコンピューターでもネットを駆使して情報を集めることが出来ます。

そして、このネット時代に適用した話題のインターネットを駆使した自宅型副業で稼ぐという方法があります。

特に、昼間の時間帯が開いている場合は、主婦層や定年退職した熟年組も結構実際に行っている人々が大勢いらっしゃるようです。

スポンサーリンク

パソコンで稼ぐ副業とは?

例えば、注文に応じてパソコンを実際に使って色々なデータを入力したり、文章を作成したり、複雑な記帳などを請け負ったりして小銭を稼ぐことが出来ますし、在宅ワークというのスキルもあまり必要なく、初めての人でも無理なく始めることが出来るのがメリットです。

因みに、自宅でSOHO、在宅ワークを始める時は、先ずネットサイトで色々と調べあげることが大切で、其の中から出来るだけ高単価、高報酬、尚かつ安全な依頼元を使うことが重要であり、それには口コミなど優れた依頼元や企業を選択することも大切です。

インターネットを利用して多数の人に仕事や業務を発注したり、受注者の募集を行うことを目的(クラウドソーシング)とした、「ランサーズ」というものがございます。

多種目のカテゴリの仕事が用意されている中で、「ライティング」(文書作成)の仕事をメインとして行っております。

報酬としては、文章の内容等にもよりますが、専門的になると高額になり、一般的な事柄は普通の金額が得られます。

副業は儲かるのか?趣味なのか?

基準としては、1文字0・2円から0・4円程度になり、仕事としては常時ありますが、実際に仕事をするのは1日平均で3から4時間程度で、1日で2000から3000円程度、月にして5万円前後程度と気楽にやっております。

株式投資は面白いから人生で一度はやってほしい資産運用だ

自宅に流動資産(現金など預貯金)がある場合には、ネットを通じて株の取引などが出来ます。

ネットで取引する場合は証券会社に個人登録をすると直ちに、新聞紙上に載っている株式欄の株式会社の株を売買することができます。

ただ、株式の場合は株価場上下しますので利益ばかりではなく損出を被る場合もありますが、メリットとして確実なのは配当金や株主優待という制度もあるのです。

一般的には株式を売買するには、基本的には新聞紙上の株式欄に記載してある銘柄を対象に行なうようになります。

この株式は通称は公開株式(上場株式会社)といって、その目的としては株式会社が資金を得るために行なうのが主体になりますが、併せて知名度や信用度も得られて会社の一層の発展というのが期待されます。

一方、公開された株式というのは投資家達による売買を通じて相場というのが決ってきますし、これが株価の上昇や下落につながって来ます。

株で利益を出していく種類

特に株の入門者や個人投資家の株式投資として、株式の購入で株価の変動や売買による資産の価格の上昇による少しでも利益を得ようとするもので、これを専門用語でキャピタルゲインとも言います。

個人投資家、特に、入門初心者での多くは退職金などの資産をどの様に活用するかと言う事を考えた場合、低金利の金融機関にお金を単に預けておくよりその何割かは株式投資をし、お金よ効率的に運用することも面白いです。

特に、株価が上昇期にあって動きが端的に現れている場合は、大いに試してみる価値はあるようです。

そして、株式を購入することは売買によるキャピタルゲイン(利益の追求)ばかりでなく、株式には配当というものが付く銘柄もあります。

株式は特定の株式会社に投資をするわけですからその会社が営業的に利益を出した場合は利潤が株主に回ってきます。これを株式の配当金と言っております。

株式保有者には更にオマケが付いているのですが、それを株式優待といって会社は株主に対して特別なサービス供与をするもので、金券や実際の物を定期的に支給してくれるのです。

最近では、この株式優待のほうが配当より価値があるとされているのです。

近年ではネットの普及や預金金利の低下などによって、株式投資をはじめる人が増えているのは確かです。

買い時は人気が出る少し前に

実はその人たちが「株式投資を始める入り口」として、株主優待や配当に注目を集めていることなのです。

企業や会社側は昔と違って投資家、特に個人の投資家を大切にするという動きから、株主優待や配当を充実させる動きがでてきたことです。

一方、株式の株価の動向や変動というのは投資家による売買によるものの他にも、会社の事業の業績によっても上下変動しますし、社会の経済の状況によっても影響を受けるものです。

従って、投資家たちは株式を売買する時には先の見通しを付けながら、当該の事業の業績や社会経済の動きをよく注目しておく必要もあります。

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク
ブログで稼ぐための道しるべ

コメント

タイトルとURLをコピーしました