ブログを継続させるための5つのポイント

あなたは知っていましたか?
ブログを始めた人の約8割もの人が3ヶ月以内にブログをやめてしまう現実を。

こんにちは、ご覧いただきありがとうございます。
今回はブログを継続させるための5つのポイントをご紹介いたします。

まず初めに継続させるには、何故3ヶ月以内にブログを辞めてしまうのかを知る必要がありますね。

ブログを始めた人が3ヶ月以内に辞めてしまう理由

ブログを始めても3ヶ月以内に辞めてしまう、下記にてその理由について箇条書きにまとめてみました。

ブログを三カ月以内に辞める理由

・飽きる

これは単純にブログを書くことに飽きてしまうことですね。ブログを始めたばかりの人はブログを書くことが習慣化されていないため、飽きてしまうのです。

・稼げない

ブログを始める方の多くが副業として始める方が多いです。ブログを始めても数大半の方は数日では稼げません。〇ヶ月・〇年単位での長い期間が必要となる事でしょう。お金を稼げないと知って、ブログを辞めてしまうのです。

・孤独との闘い

ブログを書く際は、自宅で一人パソコンと向き合って各方が多いことでしょう。一人で寂しくブログを書く日々に孤独と嫌気をさして辞めてしまうことでしょう。

では次にブログを継続させる5つのポイントをご紹介いたします。

ブログを継続させる5つのポイント

①無理な目標を立てない

ブログを書く方の多くが1日の目標や1カ月での目標を立てると思います。この時に自分のキャパを超えるような無理な目標を立ててしまうと、実際に達成できなかった時に自分に嫌気がさしてしまい、ブログ止めてしまう感情になることも。達成できなそうで達成できる目標を決めて楽しくブログ活動をしてみましょう。

②ブログ仲間を作る

近年ではTwitterなどのSNSが盛んでSNS上でブログ仲間を作り毎日・毎週のブログの近況報告などをすることで、楽しくブログを継続できることでしょう。
実際に筆者もTwitterを通してブログ仲間を作り、毎日ブログ活動の報告をしております。

③稼ぐ<楽しむに変換

ブログを通して稼ぐことばかり考えて活動していると、始めたばかりの稼げない時期に嫌気がさしてブログ活動を辞めてしまいます。
稼ぐばっかり意識しないで、「ブログを楽しむ」という意識を持つことでブログ活動を継続することが可能です。

④6割くらいの仕上がりの記事を量産

ブログは最初から綺麗な文章・綺麗な見え方で書こうと思っても書けません。絶対的な経験値が必要です。
ブログを始めたばかりの時期は100点を意識してしまうと、書くことに疲れてしまい辞めたくなってしまいます。60点くらいの記事を量産してあげるほうがいいですね。

⑤惰性で継続する

実はこれが1番ブログ活動を続けるポイントかもしれません。嫌々でも楽しくでもどちらでもいいから、無の感情で惰性でブログを毎日継続してみる。
朝ご飯を食べるのと同じような感覚でブログを書く。そうすることでブログを書くことが日常で当たり前になり、継続することが可能です。するといつの間にか記事の質も上達しているかもしれませんよ。

ブログを継続させる為に

ブログを継続させるためにはさまざまな工夫が必要です。あなたにあった継続の秘訣を見つけてみましょう。継続した先の未来を考えることでモチベーションもアップしますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回は「ブログ活動を継続させるための5つのポイント」として、ブログを辞めてしまう理由と継続させるポントをまとめていきました。

おすすめの記事