スポンサーリンク

【爆上げ】自分のサイトのPVを上げる裏ワザ大公開

ブログで稼ぐ

ブログを書くとなれば、なんといってもアクセス数を増やすことが大切です。

確かにアクセス数が増えなくても、アドセンスなどの広告をクリックしてもらうことで収入が期待できますが、より多くの収入を期待するためにはアクセスするが必要になります。

ここでは、多くのアクセス数を得るための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

トレンドのキーワードを使う

ブログを書く場合、人々が関心を持っていないようなテーマでブログを書いたとしてもアクセス数はあまり期待できません。

確かにどのようなブログであったとしてもどこかにその内容を好んでくれる人が存在しますが、多くの人が関心を持たないようなテーマではあまりアクセス数が期待できません。

そのため、多くの人が関心を持つようなテーマを選ぶ必要があります。

アクセス数を増やしたいと思うなら、ぜひトレンドのキーワードを使いましょう。

例えば、最近は嵐の二宮和也さんが入籍したということで話題になっていますが、Twitterなどでも二宮和也さんやお相手の女性に関するキーワードがトレンドになっていました。

このようなキーワードを利用することで、ブログのアクセス数が増やせます。

ただし、このようなトレンドのキーワードを利用しても、ブログを開設したばかりなのではGoogleのサーチエンジンに載らないため、どれだけトレンドのキーワードを使ってブログを書いたとしても検索結果に表示されないことが多いです。

そのため、トレンドのキーワードを利用してブログを書いたらTwitter等のSNSを利用して積極的に宣伝していくことが大切です。

ここでも、トレンドのキーワードを使えば多くの人がそのキーワードで検索しますから、効果的に宣伝することが可能になります。

Twitterを利用して宣伝する

SNSを使ってブログの記事を拡散することが今や常識ですが、その中でもTwitterが効果的です。

Twitterであればフォローしていない人にもキーワードなどを通じて記事を読んでもらうことができます。

トレンド等のキーワードは特に検索が多いためそのようなキーワードを#でつけておくことで、そのキーワードに関心を持っている人に見てもらうことができるのです。

ただし、Twitterというのは1秒間に何人もの人がつぶやいているSNSであり、1日1回ツイートした程度ではあまり多くの人に見てもらえないとも言われています。

しつこいと思われるかもしれませんが、できれば1日に3回はツイートするようにしましょう。

時間がなければリツイートでも構いませんが、できれば毎回しっかりと#をつけてツイートした方が見てもらえる確率が高まります。

因みにツールを使うという裏ワザもあり、自分のコンテンツをより多くの人に広めていくという方法もあります。



Twitterカードなどを利用する

アクセス数を増やすためにはTwitterカードを工夫することも大切です。

Twitterカードがあるだけでも、リンクしてもらえる可能性が倍になったなどと言われますので、ぜひTwitterカードを工夫しましょう。

関心を引きやすいような写真を利用することもポイントです。

また、Facebookでもきれいな映像が出るように工夫しておくことで、よりアクセスしてもらえるようになります。

とにかく継続して執筆する

ブログを書いていると、書くネタがなくなってしまったなどと考えることもあるかもしれません。

しかし、とりあえず何か、毎日書き続けるということが大切です。

思いついた時だけブログを書いても、アクセス数を期待することができません。

また、アクセス数を増やすためには新しい記事だけで勝負するのではなく、今までの記事をリライトし、うまく編集していくことも重要です。

今までの記事が検索で引っかかることもありますので、新しいものばかりに力を入れるのではなく、今まで書いた記事もきれいに書き直すように心がけましょう。

また、新しく入った情報などは適宜更新していくことが大切です。

今の時点でわかっていることをまとめた場合、後から新しい情報が出てくることもありますよね。

人々は新しい情報を求めてインターネットを利用しますので、何か新しい情報が出てきたら随時更新するようにしましょう。

そのためにも、自分がどのような記事を書いたか覚えておかなければいけません。

自分が書いた記事は責任を持って編集するようにしましょう。

CHECK

デスクワークで溜まった疲労回復に役立つ栄養素と食べ物

ブログは始めるのも辞めるのも自由

フォロワーを増やす

もしもTwitterなどを利用して記事を拡散する場合、フォロワーを増やすことも大切です。

もしも誰かがあなたのブログをリツイートしてくれればそれだけでもその人のフォロワーに記事が広まっていくため、自動的に拡散されていきます。

そのため、自分の記事をリツイートしてくれる人が必要になります。

Twitterではフォローバックという機能があり、もしも誰かが自分をフォローしてくれたら自分もその人はフォローするというやり方で自分のフォロワーを増やす人も存在します。

しかしそのやり方ではただ単にフォロワーの数が増えるというだけで、自分の記事に必ずしも関心を持ってもらえているとは限りません。

もしもフォローバックの機能を使ってフォロワーを増やした場合、フォローしてくれた人たちとうまく交流し、自分のブログのファンになってもらうことも大切です。

確かにそれなりにフォロワーがいるという事は見た目も良いので、一定のフォロワー数を獲得するにはちょうど良いのですが、フォローバックをしたからといってフォロワーが増えるわけではないということも覚えておかなければいけません。

サーバーを超高速にしてみる

ウェブサイトを運営していくときに気にしなくてはならないポイントにページの表示速度などに気を付ける必要がありますが、画像を圧縮したり記事の中に広告を張りすぎないようにしたり、CSS等で重くなっている場合にはそれも改善しなければなりません。

ページの表示速度が速いという事はその分自分のページを読んでくれる人が増えるという現象に繋がります。

何故かというと、ページの表示速度が1秒ずつ遅くなっていくだけで離脱率が上がってしまい、10秒を超えると50%ぐらいの読者は自分のページから離脱してしまいます。

だからこそ自分のページの表示速度が速ければ速いほど読んでくれる確率が上がるのです。

正直非常に面倒なのですが、自分のサイトのページの表示速度が遅いのはサーバーに負荷がかかっており処理をしきれずに遅くなっているので何か改善しなくてはならないです。

自分のサイトが重いなあと思っても改善の仕方が分からなかったりこれ以上改善のしようが無いという場合もあるかと思います。

手っ取り早い方法としてはサーバーを処理速度がめちゃくちゃ速いものにするというやり方があります。

ConoHa WING(コノハウィング)といサーバーは国内で1番速いサーバーなので、こちらを試してみるのはいかがでしょうか?

ConoHa WINGは、圧倒的な速さを誇り、2番目に速いサーバーの約倍の速さで稼働しています。

更に解約した場合には使った時間分しか請求されませんので、試してみるのが非常に容易なところも嬉しいポイントですね!

利用料金も国内最大の速度を誇りながら普通の値段で契約することが出来ます。

超格安の月額250円レンタルサーバー【MINIPOPレンタルサーバー】よりは確実に速いです(笑)

タイトルとURLをコピーしました